人は舐めても牌は舐めるな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルール説明。
ルール説明

・適用役は麻雀格闘倶楽部ルールで行います。
・場決めは東南西北の東を引いた方が場を決めて、それに従い座ります。
・親決めはサイコロ1度振りでお願いします。
・東南戦のアリアリルールです。フリテンリーチ、リーチ後の見逃しはできますが、ツモアガリのみとなります。
・親のテンパイ連荘有り。
・一本場300点です。
・ノーテン罰符は場に3000点です。
・ダブロン、トリプルロン有りです。その場合の積み棒は頭ハネとなります。
・途中流局は一切ありません。
・チョンボとなる行為
 ①ノーテンリーチの流局時
 ②誤ロン、誤ツモによる倒牌
 ③スタートボタンを押す等、続行不能にした場合

・チョンボは3000点オールです。親のチョンボは親流れ
・子のチョンボはノーゲーム、積み棒はそのままでリーチ棒はリーチ者に戻ります。
・多牌、少牌はアガリ放棄です。
・空ポン、空チー、リーチの取り消しは1000点罰符です。
・晒し間違いは自分の打牌完了でアガリ放棄です。
・先ヅモ、リーチ後の覗き見、多牌・少牌はアガリ放棄です。
・食い換えをした場合はアガリ放棄です。
・0点はぶっとびとします。
・王牌は常に14枚残しです。
・形式テンパイありです。
・リーチ後の送りカンはできません。
・リーチ後のメンツ構成の変わるカンはできません。
・十一翻で三倍満、十三翻で数え役満とします。
・役満のパオは大三元の3枚目、大四喜・四カンツの4枚目を鳴かせた場合のみです。
 ロンアガリは折半、ツモアガリは責任払いです。
・大明カンのパオはありません。
・流局時のテンパイ宣言はリーチ者→東家の順番です。
・発声は挨拶です。他家にはっきりと伝わるように発声してください。
・なお、発声の前に晒したりした場合は無効とします。(鳴けません)
・強打、三味線行為、他家のアガリ批判は絶対に控えてください。
・その場で即刻退場とします。
・退場者がでた場合、そこで終了となります。その際退場者の点棒は三分割して計算してください。
・誤ロン、誤ツモはアガリ放棄です。

・オーラスの親はアガリやめ有りです。(何着でも可)
ただし、聴牌の場合は連荘。

・209の全自動卓は点棒表示が正確ではありません。
オーラス開局前には必ず点棒の確認を行うこと。
そこで点棒の申告を順位に関わる間違いを行った者はアガリ放棄とします。
厳しいですがよろしくお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://plaza209.blog116.fc2.com/tb.php/3-9f648a34



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。